スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | permalink | - | -
<< チカッパ! レンタルサーバー 初期費用無料キャンペーン | main | 日本語ドメインもある、お名前.com >>

レンタルサーバーの選び方

レンタルサーバーといっても無料から、有料。
高機能か、格安料金で選ぶか選択肢はたくさんあります。
目的によって、あなたに合ったレンタルサーバーも変わってきます。

失敗しないレンタルサーバー選びについてお話します。

あなたの、サイトの目的をよく考えて、
失敗しないレンタルサーバー選びをしてくださいね。♪
1. 無料サーバーと有料レンタルサーバー

サーバーには、無料で借りられるものと有料で借りるものがあります。
無料サーバーのメリットとしては、何と言ってもタダで借りられることですが、もちろん、デメリットもあります。

デメリットの例として、

突然、無料サーバー提供サイトが閉鎖することがある。
重い、ページを開く速度が遅い。
広告表示されるところが多い。広告が邪魔。
などが挙げられます。

その一方、有料のレンタルサーバーの場合は
レンタルサーバー選びさえ間違えなければ、
夜でも、アクセスが快適です。
また、CGIや掲示板、チャットルームなど使用できる機能も豊富です。

surver.jp のような独自ドメインを取得できる事が
有料のいい所だと思います。

独自ドメインを取得することで、自分専用のメールアドレスを
何個でも作れるのも利点です。

そして何よりも無料とは信頼性が違います。

中には悪質な有料のレンタルサーバー業者もあります。
契約前に下調べは入念にされる事をお勧めします。

初めてサーバーには、無料サーバーで、
仕組みや使い方に慣れてきたら、
有料のレンタルサーバーを借りるのが良いと思います。

2. 有料のレンタルサーバーを選ぶ

有料のレンタルサーバーを選ぶポイントです。
まず、レンタルサーバーを借りて何をしようとしているか。

個人的な趣味サイト、アフィリエイトのサイト、
ネットショップなどの商用サイト、などなど・・・
使用用途に合わせたレンタルサーバー選びが重要です。

個人的な趣味サイトの場合は、
月額料金は、500円以内のもので十分だと思います。
容量も、100MBもあれば十分でしょう。

画像を頻繁に使用するサイトの場合は、
300MBは欲しいところですね。

ネットショップなどの商用サイトの場合は、機能性を重視します。
また、サポートが優れているかなども重要です。
電話サポートがあると安心ですね。

初心者の方にありがちなのですが、レンタルサーバーを選ぶ際容量を気にして他の事は気にしない傾向にあります。

容量は多いに越した事はないのですが、個人運営規模のサイトの場合は、
そんなに容量を使用しないと思います。

容量よりも、大事なことは、転送量です。

大抵のレンタルサーバーは転送量が制限されています。

中には、転送量無制限と書かれているレンタルサーバーもあるようですが、
某社のサーバーを借りたときは、転送量無制限と書かれているのにも関わらず、転送量が多かったため、警告がきました。

レンタルサーバーを選ぶ際には、アクセスの快適さも重要です。
夜でも快適なサーバーが優良なレンタルサーバーだと言えるでしょう。

最近では、無料お試し期間を設けているレンタルサーバーもありますので、お試し期間中に、夜でも快適にアクセスができるかどうかを調べてから、利用するレンタルサーバーを決定するのも良いと思います。

最後にレンタルサーバーを選ぶ際に重要なポイントをまとめると、

1.料金

2.快適さ

3.転送量


お試し期間のあるレンタルサーバー
ロリポップ!
 女性の方・学生さん・サーバー移転の方・ムームードメインで
ドメインを取得した方は、初期費用半額のキャンペーン中!

Xserver(エックスサーバー)
 ハッピーキャンペーン中
 お試し期間10日間
 初期費用 半額!!

レンタルサーバーの選び方 | permalink | - | -

スポンサーサイト


- | permalink | - | -